« | トップページ | カラーモルタル造形 現場 »

2011年3月30日 (水)

カラーモルタルの造形

カラーモルタルの造形の見本を作っています。

左官の掻き落としという技法を応用して

掻き落とし材料の硬化スピードをコントロールすれば、

立体的な複雑な模様を削りだして作ることができます。

今回のご依頼は花壇の外周を石材を積んだ風合いで

左官で仕上げたいというものです。

20110122_014

20110122_015

このように、特殊モルタルを硬化の具合を見計らって削り、

造形をしていきます。

形を作っているときは熱中してしまい、時間を忘れます。

20110122_019

20110122_020 20110122_021

見本の完成です。

もっと複雑な模様や多色使いのものも作ることができます。

お客様にこれを見ていただいてから、イメージを膨らましていただき、

更にアイデアを出していただいて施工に望む予定です。

これからどんな風に膨らんでいくか、かなり楽しみです。

ちなみに、今回の技法は私が執筆した

「世界で一番やさしい左官」の

P86-87に掲載されていますので、

そちらもよろしければご参考にして下さい。

« | トップページ | カラーモルタル造形 現場 »

デザイン塗り壁・床」カテゴリの記事

左官仕上げ」カテゴリの記事

見本作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391501/39422474

この記事へのトラックバック一覧です: カラーモルタルの造形:

« | トップページ | カラーモルタル造形 現場 »

無料ブログはココログ