« 技能祭 | トップページ | LED »

2011年11月 6日 (日)

聖徳太子祭に行ってきました。

毎年 私たちの左官組合で開催されている「聖徳太子祭」に行ってきました。

なぜ、左官の組合が聖徳太子を祭るかというと

聖徳太子は職人の神様だからだそうです。

なので、このお祭りは毎年、秋は聖徳太子を祀っている世田谷の円泉寺で開かれます。

20111103_002

住職さんが護摩を焚き、お経を上げます。

その後、聖徳太子像に向かいお祈りをささげます。

私はこんなお願いをしました。

「職人の価値がもっと世の中で認められますように」

その後、なおらいがあり、左官の先輩たちからいろいろなお話を聞けました。

自分たちが生きてきた時代のこと・業界のこと

それが変化してきたこと

今、これからを生きていく人たちに期待をしていること

私たちの左官組合では青年部の活動にものすごくご理解を頂いていて

とてもありがたいと思っていました。

「昔は青年部が何をやるにも大変だったんだよ。でも君たちにそんな思いはさせたくないから自由にやりなさい」

先輩からそんなお話を聞けて、更に青年部 平成会を盛り上げていくために

もっとがんばらねば と決意を新たにしました。

« 技能祭 | トップページ | LED »

平成会・左官組合」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聖徳太子祭に行ってきました。:

« 技能祭 | トップページ | LED »

無料ブログはココログ