« コンクリート打ち放し風仕上げ | トップページ | 柳森神社 »

2012年2月13日 (月)

建設業振興基金 講演会

2月6日、7日に開催された建設業振興基金の経営者研修での講演が無事終了しました。

私の講義のテーマは「伝統と若い感性の融合で左官業を活性化」でした。

建設業は総合建設業、専門工事業と様々ありますが、どの業界も

・社員、職人の高齢化

に苦しんでいます。

私は左官業界の例をとって、どのように若い人を増やしていき、どういう風に育成していけばよいか、の一つの提案をさせていただきました。

Img_8666

左官組合の北海道青年部がまとめた左官職人の年齢分布が北海道新聞に掲載された記事を元に、10年後、左官職人が激減することを説明しました。

そのため、早急に職人を育成していかなければならず、

育成方法は「モデリング」が良いのではないか?

という提案をさせていただきました。

(当日使用したモデリングの資料は中屋敷左官工業の中屋敷社長からご提供いただきました。モデリングのお話は中屋敷左官工業のブログをご覧下さい。)

Img_8674

当社の事例を元に、女性職人の育成から若い人が増えていった経緯を説明し、

若い人が定着する取り組みをしていったことを説明しました。

当社は若い人が定着しやすくなるよう、見習い期間を4年間と定め、

見習い期間が終了すると、会社全員、ご家族もお呼びして、盛大にお祝いしていることと、

4年間の成長の記録を「フォトブック」にして本人に渡していることを説明しました。

現在、当社では社員の定着率が非常によく、若い人が順調に育って、確実に戦力になっています。

Img_8678

講演終了後、実際に渡している「フォトブック」や私の書籍などを見ながら、質問にお答えさせていただきました。

Img_8693

今回、参加されていた方は非常に熱心で、質問も非常に具体的なもの、深いものが多かったです。

講師の私が勉強になった面が非常に多い有意義な会でした。

« コンクリート打ち放し風仕上げ | トップページ | 柳森神社 »

原田左官」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391501/44045990

この記事へのトラックバック一覧です: 建設業振興基金 講演会:

» 好きな人からハッピーバレンタインと冷え性女性 [脳挫傷による見えない障害と闘いながら]
極度な冷え性である母の四枚ばきソックスで最初の5本指ソックスのデジカメ加工写真を貼りましたが、ショートソックスばきで、やはり最初にはくのは、5本指ソックスです。建設業界の職人も現場監督の私も履いてます。... [続きを読む]

« コンクリート打ち放し風仕上げ | トップページ | 柳森神社 »

無料ブログはココログ