« コンフォルト4月号 | トップページ | タイルモザイク画 製作教室 »

2012年3月15日 (木)

デザインあ

「デザイン あ」

NHKのEテレで放映されていた「デザイン あ」という番組。

こどもたちの未来をハッピーにする「デザイン的思考」を育てるという

とても面白い番組でした。

私はこの番組が大好きでいつも録画して見ていました。

番組の中で「みんなの あ」という、視聴者が「あ」という文字をデザインしたものが放映されるコーナーがありました。

これは左官の技法で「あ」を作ったらおもしろいんじゃないか?

と思いつき、早速、当社の左官ガール野宮さんが作りました。

洗い出し象嵌タイプと立体タイプです。

2011111101_004

2011111101_005

いかがでしょう?

左官の技法はまだまだ可能性を秘めています。

採用になるといいなあ。

番組WEBサイトはこちら

« コンフォルト4月号 | トップページ | タイルモザイク画 製作教室 »

原田左官」カテゴリの記事

コメント

原田さま、こんにちは。

左官の壁のことを調べていてたどり着いて以来、興味深く
拝読させていただいています。

「あ」の字、とってもいいですね。特に洗い出しの方。赤い石?が
きれいです。
立体の方もカッコイイです。

それで、いつもこういう仕上げを見て疑問に思うのですが、
「あ」の輪郭で盛り上がって尖ったところ。
怪我しそうで怖いのです。ああいう仕上げのところに
服をひっかけたこともあります。
実際は手で触れないようなところに施すものなのでしょうか。
仕上げるときはやすりなどで削って角をとるのでしょうか?

くだらない質問ですみません。

マドリストさま ありがとうございます。
今回のものは壁でも床でも施工は可能です。
ご指摘の通り、ピン角ですと、服を引っ掛けたり、触るとケガをする可能性があります。
今回のものは見本なので、そこまで作り込んでいないのですが、
触れるくらいの高さの壁に施工する場合は、角を少し面を取る、Rをつける必要があると思います。
付け方は、今回のものですと、後から少し削る方が綺麗かもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391501/44116842

この記事へのトラックバック一覧です: デザインあ:

« コンフォルト4月号 | トップページ | タイルモザイク画 製作教室 »

無料ブログはココログ