« 大江戸左官祭り 報告 その5 | トップページ | 左官体験 »

2012年5月17日 (木)

講演をすること

昨年はなぜか講演をするという機会が2度あり、

女性職人、若手が多いという当社の特徴と

なぜ、そうなったかをお話させていただきました。

Img_8674

人前で話をする(特に建築業の経営者の方々)ことは

とても緊張しますし、準備も大変です。

ですが、

自分(自社)の強みと弱みを整理するのにはとても良いチャンスだと思って、

お話を頂いた際は、受けさせていただいています。

講演や人前で自分のことを話すことは姿を写す鏡だと思っています。

自分の姿は鏡で見ないと見えないのと同じように

自分の会社も何かに写さないと見えてこないのです。

そんなチャンスをいただけた2月の講演の模様がHPにアップされています。

http://www.shinko-web.jp/program/000028-2.html#entryMain

(建設業振興基金 第16回建設業経営者研修)

« 大江戸左官祭り 報告 その5 | トップページ | 左官体験 »

原田左官」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391501/45114384

この記事へのトラックバック一覧です: 講演をすること:

« 大江戸左官祭り 報告 その5 | トップページ | 左官体験 »

無料ブログはココログ