« 和室、土壁の魅力 | トップページ | 実用性と美しさ »

2013年2月11日 (月)

左官仕上げの普及

最近、住宅の内装を左官仕上げにする仕事が増えています。

 

数年前では考えられないことで、

 

内装左官を得意とする原田左官にとっては非常にありがたいことです。

20110831__037_s

 

 

私たち左官が昔から言っていることがあります。

 

「お住まいの中で1部屋でもいいから塗り壁をいれてみてはいかがですか?」

2011081559

 

.

 

昔は塗り壁が当たり前でしたが、

いつの頃からか、住宅の工事から塗り壁が排除されていってしまいました。

Dsc_0420

.

塗り壁は確かに汎用品のビニルクロスに比べれば価格は高いです。

 

高いですが、調湿効果などの機能性と様々なバリエーションがある高い意匠性を持っており

 

価格以上の価値がある建材です。

 

しかし、その価値は皆様に知っていただかないことには、昔の技術に扱われてしまい、

 

選ぶ選択肢にも入れてもらえなくなってしまう。

 

 

まずは1部屋だけでも左官を取り入れてみませんか?

 

左官の壁の心地よさを体感してみませんか?

 

 

これからお住まいを建てる方には

キッチンやユニットバスなど設備のグレードを上げるように

 

壁のグレードについても考えていただければとお話しています。

左官を身近に感じていただけるように仲間たちといろんな企画をしました。

・大江戸左官祭りなどの左官PRイベント

20120413_110243_0


・塗り壁体験

Dscn0054_2


・光る泥団子作り

20121104_081

・左官セミナー

.

そういった私たちの左官を普及させる活動が少しずつ実を結んでいると

実感することが最近多くなりました。

本当にありがたいことです。

 

 

« 和室、土壁の魅力 | トップページ | 実用性と美しさ »

原田左官」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391501/49008142

この記事へのトラックバック一覧です: 左官仕上げの普及:

« 和室、土壁の魅力 | トップページ | 実用性と美しさ »

無料ブログはココログ