« グループミーティング | トップページ | 東京デザイン塾 土壁塗り体験 »

2014年1月13日 (月)

DIY左官 教えます!

今回は、左官のDIYのお話。

このお住まいは施主のE様、大庭建築設計事務所の大庭様が協力されて、大部分をご自分たちで塗りたいという現場でした。

当社では材料販売は勿論、鏝道具、電動工具のレンタルも行っています。

また、現場指導も行っています。

左官のDIYは日曜大工などから比べるとちょっとだけハードルが高いかもしれません。

それは材料が粘土のようなもので、時間が経つと乾燥してしまい、

ある程度時間内で1面を塗りきらないと塗り継ぎになってしまうからです。

それでいて、塗装ではないので、塗料よりも漆喰や珪藻土は厚みがあり、重みがあります。

そのため、左官のDIYはちょっとだけハードルが高いといわれています。

Dscn5369

(設計士大庭様と施主E様 塗り作業の模様)

しかし、鏝で材料を塗るというのは面白い作業です。

お客様からも無心になれるとよく言われます。

今回は材料、道具のお手伝いだけでなく、現場指導も行いました。

今回のお客様は事前に当社に練習にこられていましたので、

飲み込みが早かったです。

最後のマスキング養生の剥がし方を教えます。

Dscn5371

マスキングテープを剥がす時、材料がめくれることがあるので、鏝で押さえる。

これを行うと非常に仕上がりがきれいです。

Dscn5373

.

Dscn5374_2

プロが教えますので、こういう細かいことまで知ることが出来ます。

Dscn5376

(ランダム模様が美しいなかなかの仕上がりになりました。)

今回の現場は、DIY支援以外にも施工させていただいた部分もあります。

全てプロに頼むのは敷居が高いという方へ、

DIYとプロ施工を組み合わせることも出来ますので、

是非、左官にチャレンジしてください。

« グループミーティング | トップページ | 東京デザイン塾 土壁塗り体験 »

DIY応援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391501/54275003

この記事へのトラックバック一覧です: DIY左官 教えます!:

« グループミーティング | トップページ | 東京デザイン塾 土壁塗り体験 »

無料ブログはココログ