« 左官基幹技能者のテキストに掲載 | トップページ | 日左連誌「人手不足解消と人材育成」座談会掲載  »

2014年1月23日 (木)

シラス壁刷毛引き

先日、住宅の内装でシラス壁(高千穂シラス中霧島壁)を施工しました。

Dsc02854

オーソドックスな刷毛引き仕上げにしています。

このシラス壁も発売開始から15年くらい経ちますが、

すっかり名前が知られた壁になりました。

南九州のシラス台地で水田には向かず、厄介者といわれていたシラスを

調湿や消臭などの効果に注目し、左官材料にしたのは

画期的でした。

建材以外にもシラスを利用する研究はされていて

最近ではこんな植木鉢もあります。

Img_withgreen

シラスを固めた消臭効果のある植木鉢だそうです。

ご興味のある方はこちらのサイトへ

eco-pochiのページへ

« 左官基幹技能者のテキストに掲載 | トップページ | 日左連誌「人手不足解消と人材育成」座談会掲載  »

左官仕上げ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391501/54164416

この記事へのトラックバック一覧です: シラス壁刷毛引き:

« 左官基幹技能者のテキストに掲載 | トップページ | 日左連誌「人手不足解消と人材育成」座談会掲載  »

無料ブログはココログ