« モデリング訓練 | トップページ | 建材フォーラム6月号 女性職人が左官の可能性を拓く »

2014年6月16日 (月)

日左連青年部 大分大会にて

6月6日に日左連青年部総会 大分大会が開催されました。

全国から左官青年部のそうそうたるメンバーが大分に集結しました。

Dscn6518

大分の堤部長のお話。

Dscn6522

阿嶋本部長のお話があり、

その後、日左連青年部戦略室報告がありました。

Dscn6526

そこでは今までのモデリングDVDの状況報告や第2弾のお話があり、

とても期待できる内容でした。

Dscn6523




それに加え、中屋敷戦略室室長からは当社でも見学に行った

札幌の訓練校の事例発表があり、人材育成についてとても興味深い内容でした。

.

T02200151_0800054912962803580

 

「どんな未来でも創り出せる」

と希望のある言葉で締めくくったのがすごく印象的でした。

左官の青年部は今、人材育成に最も力を入れている団体です。

 

これだけ人材育成プログラムつくりに力を入れている業界は他にはないと思います。

左官に興味がある若者が安心してどんどん業界に入ってきてもらいたいです。

.

また、この大会の記念講演として

モデリングDVD第一弾の洗い出し仕上げに出演している

洗い出し名人の荒木富士男さんが講演されました。

ご自分が苦労して覚えた洗い出しの技術を惜しげもなく映像に披露していますが、

職人としての目標の立て方、

10年経って初めて言われたことが理解できるくらいで

それからが本当の勉強だ

という話がとてもためになりました。

.

講演の映像の中で、若かりし頃の久住章さんの写真が出てきました。

Dscn6532
.

思い出せば、約10年前の青年部東京大会の記念講演は久住章さんでした。

その時の講演を聞いて、左官を盛り上げていこう、人を育てていこうと思ったメンバーが

大分に集まり、荒木さんの講演を聞いている。

10年間で左官業界は良い方向に進みつつあります。

.

来年は東京での50周年記念大会です。

10年間の成果を出せる記念大会にするようがんばります!

 

« モデリング訓練 | トップページ | 建材フォーラム6月号 女性職人が左官の可能性を拓く »

平成会・左官組合」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日左連青年部 大分大会にて:

« モデリング訓練 | トップページ | 建材フォーラム6月号 女性職人が左官の可能性を拓く »

無料ブログはココログ