« 国際協力事業 外国人技術見学 | トップページ | 日本建築仕上学会 論文に協力 »

2014年8月25日 (月)

まず養生を!

今回は和室の塗り替えの現場。

引越しをされる前に壁を塗り替えたいというお宅から工事依頼をされました。

.

リフォーム工事の場合、何か重要かというと

養生!です。

Dsc01427


Dsc01421


(この後、壁際はビニールを張って養生します。)

※ここで言う養生とはシートなどで多い、床や柱・扉などを汚さないことです。

マスキングとも言います。

左官は粉のものを扱い、更にそれを練ると水分を含んだ材料になりますから

落として汚してしまうと大変なことになります。

Dsc01429

そのため、当社ではまず養生をすることを徹底しています。

ブルーシートやビニールシートで養生をし、

汚さない状態になってから仕事に取り掛かります。

Dsc01414


Dsc01419


養生をするのは

・汚さないようにすること

・汚さない意識を持つこと

という2つの意味があります。

Dsc01435_2

左官屋なので塗ることがうまいのはお客様も分かっています。

当社は養生することでも、仕事に差をつけられるようにしています。

« 国際協力事業 外国人技術見学 | トップページ | 日本建築仕上学会 論文に協力 »

左官仕上げ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391501/56836661

この記事へのトラックバック一覧です: まず養生を!:

« 国際協力事業 外国人技術見学 | トップページ | 日本建築仕上学会 論文に協力 »

無料ブログはココログ