« 左官PRパンフレット かっこいい仕事「左官」  | トップページ | 雑誌「建材フォーラム4月号」に取り上げられました »

2015年4月27日 (月)

研ぎ出し 見本作成

研ぎ出し仕上げ。

「昔あったよなあ」とよく言われていましたが、

最近、見直されており、当社でも施工する機会が増えています。

Dsc03239

今日はその見本を作成しています。

.

見習い3年目のSさんが教わりながら見本を作成。

Dsc03242

見本作りは小さい面積ですが、

仕事をする上で大切なことがたくさん詰まっています。

Dsc03244

・小さい面積の中でどれだけ実物を想像させられるか

・枠周り、際をきれいに仕上げる

などなど

見本を作ることで技術も伝わり、仕事をする上でのセンスも養われます。

ただきれいな見本を作ればいいというのではなく、

ちゃんとお客様に伝わるものを作らないければなりません。

それには枠周りもきれいにしないとちゃんと見てもらえません。

また、見本は小さい面積ですから頑張ればいくらでもきれいに仕上げられます。

実際の壁や床は大きいですから、乾燥具合による塗り継ぎや手作業のため

ファジーな部分が出ることもあります。

そういった部分も含めて考えて見本を作る必要があります。

Dsc03250

そのため当社では見習いさんにも見本を作ってもらいます。

技術研修の一つになっています。

仕事は、見本の段階で60%、実際施工して80%、お客様の評価があって初めて100%になると言われています。

そういう施工が出来るよう、日々、見本を作り、努力します。

« 左官PRパンフレット かっこいい仕事「左官」  | トップページ | 雑誌「建材フォーラム4月号」に取り上げられました »

人材育成」カテゴリの記事

左官仕上げ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391501/59228595

この記事へのトラックバック一覧です: 研ぎ出し 見本作成:

« 左官PRパンフレット かっこいい仕事「左官」  | トップページ | 雑誌「建材フォーラム4月号」に取り上げられました »

無料ブログはココログ